見た目をキレイに!歯科でホワイトニングをやろう

歯科でやるホワイトニングの施術法【自身に合った方法を確認しよう】

ホワイトニングのメリット

  • 削る必要がない
  • すぐに歯が白くなる
  • 希望する白さにできる

ホワイトニングの基本的な流れ

カウンセリング

六本木の歯科でホワイトニングをする場合、受付を済ませたら、歯科医師との相談をすることになります。この時に現在の歯の状態や希望する白さなどを漏らさず伝えるようにしましょう。また疑問に思っていることがあればすぐに質問をしては早めに悩みを解決してください。

クリーニング

カウンセリングが完了しましたら、次に口の中を検査します。そして汚れなどがあればそれを取り除いて、口の中を清潔にします。クリーニングが終わったらレントゲン撮影を実施します。

施術

レントゲン撮影まで完了しましたら、いよいよ施術の開始です。ホワイトニングにかかる時間は施術の方法によって異なります。オフィスホワイトニングで大体50分前後、ホームホワイトニングは大体20分前後で完了します。

見た目をキレイに!歯科でホワイトニングをやろう

先生

オフィスホワイトニング

歯科医院でホワイトニングすることを指します。ホワイトニングの時に使用する薬剤には過酸化水素水が含まれており、1回の施術でも効果が実感できると思います。

ホームホワイトニング

自宅でホワイトニングを実施することを指します。歯科医院で提供された専用のマウスピースを用いるのですが、寝る前にこのマウスピースに専用の薬剤を塗って歯に装着します。薬剤を塗ったことによる刺激が弱いのが特徴で、通院する回数も抑えることができます。

ダブルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時進行で実施する施術法です。両方同時に実施することにより、短い期間でより確実に歯を白くすることができます。確実性を求める人に適した施術法と言えるでしょう。

注意点

ホワイトニングを実施する際はいくつかの注意点があります。まずホワイトニングをした後はしばらくの間タバコを吸うのは止めましょう。喫煙してしまうと、せっかく施術をしても効果が薄くなってしまいます。また、ホワイトニングした後、しばらく控えるべき飲食物があります。紅茶やコーヒー、そしてカレーなどがその代表例です。もっと他にもありますが、詳細はホームページをチェックしたり、六本木の歯科医師に直接確認しましょう。最後に、ホワイトニングをしても必ずしも希望通りの白さになるとは限りません。それを頭に入れたうえで、歯科医師と話し合いましょう。

広告募集中